あなたの派遣生活、応援します。



派遣生活.com

 


派遣生活.comホーム > タッチタイピング講座 3週目(Sキー)
タッチタイピング講座 3週目 (Sキー)

タッチタイピング講座、3週目は「さしすせそ」です。
先週に引き続き、今週もただ一つだけのキーを追加して覚えるだけでOKです。

その前にちょっと復習です。ワープロソフトを立ち上げて、
「あいうえお」「かきくけこ」と入力しましょう。
ゆっくりでもスムーズに入力できたでしょうか?

復習が終わったら、「さしすせそ」に進みましょう。


 
 「S」を覚えます

ローマ字で「さしすせそ」は、アルファベットでは「SA・SI・SU・SE・SO」です。
そう、今週覚えるキーは「S」ですね。
「S」は、ホームポジションに指を置いたまま、左の薬指で打ちます。


左、薬指
右、中指
左、小指
右、中指
右、人差指
左、中指
右、薬指

この7つのキーだけでア行からサ行まで15文字が打てるようになります。
まず、「S」の指を覚えましょう。
ホームポジションに手を置いてから、「SSSSS…」
左手の薬指は動きにくい人が多いかもしれません。
「S」の位置をしっかり覚えたら、「SA・SI・SU・SE・SO」とゆっくり入力してみてください。
「あいうえお」を完璧に覚えていたら、そんなに難しくはありません。

タイプミスがあるようなら、もう一度「あいうえお」の入力をしてみてくださいね。

ここで、ローマ字で「し」は「SHI」なのでは?と思った方!
通常はそうなのですが、「SI」でもちゃんと変換されるので、タッチタイピングのときは「SI」と打ってくださいね。そのほうが、覚えるのも簡単ですし、打つキーを少しでも少なくできます。

さて、キーボードを見ずに「さしすせそ」とスムーズに打てるようになったでしょうか?


 では練習問題です


いろんな矢印の方向から入力しましょう。

ささ さし さす させ さそ
しさ しし しす しせ しそ
すさ すし すす すせ すそ
せさ せし せす せせ せそ
そさ そし そす そせ そそ


先回と同じく、いろんな矢印の方向から入力してみてください。
ゆっくりでいいので、キーボードは見ないで、頑張ってみてください。
ホームポジションを忘れずに…。


何度も何度も練習してくださいね。


 実践練習です


打てる文字が多くなってきたので、少しずつ問題が多くなっていきますよ。


SASA

SAKAI
咲く
SAKU

ASA
お菓子
OKASI
お酢
OSU

KUSE

USI

SEKI

KASA
世紀
SEIKI

SOKO
こけし
KOKESI
寿司
SUSI
救う
SUKUU
好き
SUKI
敷居
SIKII

SUSO
姿勢
SISEI
試合
SIAI


タイプミスをしないように、ゆっくりと、でも見ないで、入力してみてください。


見ないで完璧に打てるようになったら、今までより少しだけ、速く打つことも、ちょっぴり意識してみてください。

そして、できるだけ毎日練習しましょう。


「さしすせそ」が覚えられたら、次は「たちつてと」です。


 タッチタイピング講座 4週目(Tキー) へ進む


MENU

 タッチタイピング講座

 始める前に

 準備1(指の運動)

 準備2(ホームポジション)

 1週目 (AIUEOキー)

 2週目 (Kキー)

 3週目 (Sキー)

 4週目 (Tキー)

 5週目 (Nキー)

 6週目 (Hキー)

 7週目 (Mキー)

 8週目 (Yキー)

 9週目 (Rキー)

 10週目 (Wキー)

 11週目 (Gキー)

 12週目 (Jキー)

 13週目 (Zキー)

 14週目 (Dキー)

 15週目 (Bキー)

 16週目 (Pキー)

 17週目 (Fキー)

 18週目 (小文字)

 タイピングソフト紹介








 

 

 HOME |  プロフィール  |  派遣法ブログ |  お問合せ |  サイトマップ 
copyirght 2005 © hakenseikatsu.com